misato

Aloha! はじめまして。ライターのMisato です!

日々ハワイが恋しくて恋しくて、"あ〜ハワイに帰りたい..."が口癖の様になっている私ですが…笑

今日は私とALOHA JOURNAL 、そして代表、編集長との出逢いについてお話しようと思います!

aloha journal logo

 

はじめまして。ALOHA JOURNAL 代表 のKiyohito Tosujiです。

 

ALOHA JOURNALでは、代表 兼 フォトグラファー をさせていただいています。

フォトグラファーとしては、 主にハワイの風景写真やファミリーフォトを撮影しています。

 

本日「Naked Hawaii」の魅力をお伝えするメディア、ALOHA JOURNALがローンチいたしました。

まずはALOHA JOURNALが誕生するまでのことを、お話しいたします。

 

 

arvo

 

ALOHA!mayuです。

HOLOHOLO PICNIC も、今回で3回目を迎えました。

 

1回目は「 Hawaiian Tea Party Picnic 」

2回目は「 Botanical Halloween Picnic 」

そして、3回目の今回は「 Botanical Cafe Picnic 」です。

 

 

 

morningglass osaka

 

ALOHA! 夫が義妹とハワイ旅行中で、より一層ハワイロスなmayuです。

子どもと私は大阪でお留守番。

そもそもこの兄妹旅行を企画したのも、後押ししたのも私。

なので気持ちよ〜く「いってらっしゃい」も言えて、お夕飯もいつもよりも手を抜いて、ノンアルビールもご褒美に飲んで、なんだかんだで楽しんでいます。

 

さて、今日は私と同じくハワイロスな方々に、大阪で最もハワイ感じられるカフェ(※2017年9月現在:編集長調べ)をご紹介いたします。

 

 

 

Aloha, Kiyoです。

前回ハワイに行った時の帰国日は16時ホノルル発の飛行機だったので、お昼頃まで時間がありました。

どこに行こうか迷ったのですが、車を借りていなかったので遠くまでは行けず。。。

結局近場のアラモアナビーチに行って来ました!
 

ハロウィンパーティー

 

Aloha!mayuです。

 

8月に始めた HOLOHOLO PICNIC

初回は Hawaiian Tea Party Picnic と題して、

手軽にできるティーパーティーピクニックをご紹介しました。

 

徐々に創り込みをしようと目論んでいくのですが(笑)今回はちょっと季節を先取りしてハロウィンを意識しました。

 

ドーナッツにアイシングやピックでハロウィン要素をプラスして…

簡単だけど、ちょっとフォトジェニックで子どもも楽しめる おうちピクニックをご紹介します。

 

 

Aloha, Kiyoです。

ハワイに行ったときは いつもより少し早起きをします。

朝日を見ようと思い早朝のカラカウア通りを散歩してきました。

 

 

8月26日 AM6:00 辺りはまだ暗いワイキキ。

ダイヤモンドヘッド方面に向かって歩きます。

 

 

Aloha.
ハワイを愛してやまないmayuです。
あまりに好きなので、Instagramで「#mayuハワイ」というハッシュタグを作り、遂にハワイのライフスタイルメディア「ALOHA JOURNAL」を立ち上げてしまいました。

 

 

そんな私が、よく聞かれるのが、おすすめのハワイ土産
仕事をお休みして行くからこそ、職場や家族に喜んでもらえるお土産を選びたいものです。

私自身もお土産選びは毎回悩みます。


holoholo picnic

 

ALOHA!寝ても覚めてもハワイに夢中なmayuです。

ハワイにそんなに旅行して一体何をしているの?何が楽しいの?どんな過ごし方が好きなの?といろいろご質問いただくのですが、最も好きな過ごし方は「朝のピクニック」です。

 

あまりにもピクニックに熱をあげているため
日本でもハワイアンピクニックがやりたい!!
と思うようになり、遂に
#HOLOHOLOPICNIC
という名前までつけて活動をしはじめました。

 

前置きが長くなりましたが、早速 第一回ハワイアンピクニック「HOLOHOLO PICNIC」をやってみたので、レポートいたします。

 

 

Kalama Beach

 

ALOHA!! mayuです。

 

本日のビーチは Kalama Beach(カラマ・ビーチ)

 

続きを読む >>

Copyright ©2017 ALOHA JOURNAL All Rights Reserved