aレアレアバケレン

 

先日H.I.S.ハワイが提供する、LeaLeaバケーションレンタルについてご紹介しました。

 →【前回の記事】LEALEAバケーションレンタルをご存知ですか?

 

まず案内していただいたのはワイキキの東(ダイヤモンドヘッド寄り)で観光客も少なく、静かな環境が魅力的なコロニーサーフ

実はもう一部屋別の建物で案内していただいたので、今回はそちらのお部屋を紹介させていただきます。

 

 観光に最適な立地条件 

 

建物の名前は Waikiki Beach Tower (ワイキキビーチタワー)

上の写真、右から二番目のベージュっぽい色の背の高い建物です。

 

こちらのお部屋を紹介していただいた際にまず思ったのが、場所がとても便利!

カラカウア・アベニューを渡るとすぐそこはクヒオビーチ(写真のビーチ)。

防波堤があるので波もなく小さなお子様でも安心して遊べます。

ワイキキに来たら皆さん必ずと言って良いほど写真を撮る人気のスポット、Duke Kahanamoku(デューク・カハナモク)像まで徒歩2分

しかも、Duke像の前はLeaLeaトロリーの停留所にもなっています。

前回のLeaLeaバケレンの記事でも紹介しましたが、LeaLeaバケレンで予約するとLeaLeaトロリー1週間無料乗車券がついてきます!

まさに観光には最高の立地条件なのです。

 

レアレアトロリー

 

これがLeaLeaトロリー。おしゃれですよね!

 

場所が便利なことはお分かりいただけましたでしょうか?

 

 ワイキキビーチを一望できるお部屋 

 

さて、肝心のお部屋はどんな感じなのでしょうか。

案内していただいたお部屋は18階。まずはリビングルームからご覧ください。

 

レアレアバケレン

 

レアレアバケレン

 

広い!周りには建物がないのでとても明るいですね。

ちなみにこちらのソファはクイーンサイズのソファベッドになるそうです!

 

では、ベランダに出てみましょう。

 

レアレアバケレン

 

朝起きてこのベランダから海を眺めたら気持ち良いでしょうねー!

この景色を毎日見れるなんて羨ましい。。。

 

レアレアバケレン

 

ベランダのテーブルでハワイの風を感じながらの食事も良いですよね。

 

キッチンにも滞在中に必要なものが揃っています。

 

レアレアバケレン

 

レアレアバケレン

 

前回もお伝えしましたが、LeaLeaバケレンでは全ての物件で調理器具、食器類が完備されています。

 

 2家族でもゆったり過ごせる2ベッドルーム 

 

次はベッドルームです。

ベッドルームが二部屋あるので、まずはマスターベッドルームからご覧ください。

 

レアレアバケレン

 

キングサイズベッドなので2人で寝ても広々!

写真には写っていませんが、テレビとDVDプレーヤーもお部屋にあります。

 

レアレアバケレン

 

レアレアバケレン

 

バスタブがあるのは嬉しいポイントですね。

 

続いてもう一つのベッドルームです。

 

レアレアバケレン

 

こちらはツインサイズのベッドです。

 

レアレアバケレン

 

こちらのお部屋にも専用のバスルームがあります。それぞれの部屋にバスルームがあるので、二家族での宿泊でも気兼ねなく使えますね!

 

ベッドルームから出て、あとは何があるのかなと色々戸棚を開けてみました。

 

レアレアバケレン

 

タオルもたっぷり置いてくれています。

 

レアレアバケレン

 

洗濯機・乾燥機もあります!長期滞在には嬉しい!

前回も書きましたがお部屋の中に洗濯機・乾燥機があるのは、ハワイでは珍しいことです。

 

 おわりに 

 

一通りお部屋の中を見ていただきましたが、いかがでしたか?

写真を見ていただいてもお分かりの通りベッドルームとバスルームが2つずつあるので、グループや2家族での旅行にぴったりのお部屋だと思います。

ちなみにこのお部屋は6名から7名まで宿泊できるそうです。(7名の場合は、一日$25ドルの追加料金が発生します。)

 

キッチンには必要な調理器具が揃っているので、みんなでのんびり朝を過ごしたり、食材を買ってきてベランダのテーブルで食事やお酒を楽しんだり、色々な過ごし方が出来そうです。

 

レンタカーを借りる方にも朗報!

なんと、駐車場も無料で停められるそうです!

ワイキキのホテルで駐車場に止めると1日30ドル程かかるからこれは助かります。

 

それと、コンド内にはジム、プール、バーベキューエリア、ジャグジー、サウナ等もあるそうです!

書いてたら泊まってみたくなってきました。。。

 

LeaLeaバケレンのお部屋と同程度のホテルを比較してみたのですが、宿泊料はLeaLeaバケレンの方が安い印象です。

ホテルの場合宿泊日数分リゾートフィー(税金)がかかるのですが、LeaLeaバケレンの場合はそれもかかりません。

予約する時に一度だけ手数料がかかるだけです。

 

実は我が家は、毎回個人手配でコンドや一軒家(かなり小さめの)に宿泊していたのですが、次のハワイではLeaLeaバケレンに泊まるのもありなんじゃないかと思い今お部屋を探しているところです。

やはり大手旅行会社のH.I.S.ハワイが提供している安心感も大きなポイントですね。

 

予約はLeaLeaバケレンのウェブからも可能ですが、日本国内6カ所にある、H.I.S. ハワイ専門店のハワイスペシャリストにバケーションレンタルのことや、航空券の手配等気になることは全て相談可能です。

 

LeaLeaバケーションレンタルにご興味のある方は最寄りのH.I.S.ハワイ専門店に行ってみてください!

 

LeaLeaバケレンに興味のある方は、前回の記事もご覧ください!

今回ご紹介したお部屋の詳細はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

 テラスハウス ALOHA STATE のあのカップルが! 

 

 

レアレアバケレン

 

12月1日 1月1日からLeaLeaバケレンのショートムービーが公開されます。

動画にはテラスハウス ALOHA STATEにも出演された、Avian(エビアン)さんと澁澤 侑哉(ユウヤ)さんが出演されています!

バケレンでハワイを楽しむ要素を詰め込んだ、素敵な動画に仕上がっているので公開が今から楽しみです!

動画が公開されたら、メイキングの写真を交えて紹介させていただきます。

お楽しみに!

 

レアレアバケレン

 

 

LeaLeaバケーションレンタル

https://www.lealeavacationrentals.com/

 

ワイキキ・ビーチタワー

https://www.lealeavacationrentals.com/hawaii-condos/waikiki-beach-tower/

 

レアレアバケーションレンタル Facebookページ
https://www.facebook.com/lealeavacationrentals/

 

Instagram @lealea_vacationrentals

https://www.instagram.com/lealea_vacationrentals/

 

 

 

コメント
コメントする

Copyright ©2017 ALOHA JOURNAL All Rights Reserved