HOLOHOLO hoppy easter picnic

 

Hoppy Easter!!

(イースターの象徴「うさぎ」の「Hop」と「Happy」をかけて、

よく HOPPY EASTER! というフレーズが使われます。)

 

すっかり春の陽気になり、チューリップが咲いたり、桜が満開になったり、ココロオドル季節となりました。

 

HOLOHOLO PICNICでは、フライングタイガー様よりいただいた #フライングタイガーギフト

を使用して、イースターをテーマにしたピクニック

HOLOHOLO Hoppy Easter Picnic をしてみました!

 

主宰Mayuの3歳の息子「お弁当男子 Kai」が新たにフードアシスタントとしてチームメンバー入りしましたので、

彼のフード作品も含め、コーディネートのポイントなどをご紹介させていただきます。

 

 

 カラフルで可愛いパーソナルアイテムを使って… 

 

フライングタイガー イースター

 

パーソナルアイテム(お一人おひとりの食器やカトラリー)はカラフルで子どもも喜ぶものを使って、

楽しくスタイリング!

 

紙皿や紙コップ、ペーパーナプキンはもちろんフライングタイガーのもの。

ひよこ柄が可愛いですね。

ちなみにストローもひよこで、ポンポンの部分はひよこのふっくらした胴体です。

これには子どもたちも大喜び!

 

カトラリーは、にんじんをモチーフにしてセットされた状態で袋に入っています!

素敵なアイディアですよね!

シンプルなカトラリーやペーパーナプキンでもできるので、これは今後覚えておきたいアイディアです。

 

 

 全体のスタイリングは「ティーパーティー ピクニック」をイメージ  

 

HOLOHOLO PICNIC

 

今回の全体のスタイリングは HOLOHOLO PICNIC の十八番、

#おうちピクニック「ティーパーティー ピクニック」をイメージ。

 

ティーパーティーらしさを演出するためには、アフタヌーンティーでよく使用される「ドルチェスタンド」が欠かせません。

こちらは土台の部分が折りたたみできるようになっているのと、

ティーパーティーのイメージによってお皿を変えられるので重宝しています。

 

ピクニックのイメージを取り入れるために、ピクニックバスケットに膝掛けとお花をセットしたり、

HOLOHOLO PICNICのロゴボードや

今回のテーマを象徴する「HOLOHOLO HOPPY EASTER」の文字をライトボックスに入れるのも忘れずに…

こちらのライトボックスもフライングタイガーで購入しました。

 

ライドボックス下のランチョンマットは、ハワイのPier1で、

その右のオブジェはハワイのTargetで購入しました。

 

写真右奥のオリジナルポスターは、先日の #ヨガピク感謝祭 用にデザインしたものです。

そのときの様子はこちらの記事をご覧ください。

【ヨガピク】#3. ヨガピク感謝祭:開催レポート

 

HOLOHOLO hoppy easter picnic

 

真ん中のテーブルランナーもフライングタイガーで購入したもの。

 

幼い子どももいたため、お花は造花を使用しています。

持ち運びにも便利で100均やイケアなどでもリーズナブルに手に入るので、スタイリング用にも多めに持っています。

 

 

 フードにも季節感を取り入れて… 

 

イースターエッグ

 

イースターに欠かせないのは、「イースターエッグ」

こちらを3歳の息子「お弁当男子 Kai」と一緒に作りました。

 

作り方は簡単!固ゆでしたゆで卵に、100円均一・ダイソーで購入したシールを貼ってデコレーションするだけ!

イースターエッグ作り

完成が嬉しくてこの笑顔!!

お料理男子 Kai

イースターエッグといえば、着色するのが一般的ですがシールでデコレーションするだけでも十分可愛く仕上がります

子どもにもお手伝いができて簡単です!

中身を抜いてから作る方法もありますが、ゆでたまごを使用することで割れにくく、適度な重みもあって安定しやすいです。

そのまま食べられるのも嬉しいですね♪

 

キャロットケーキ

 

イースターと言えば、うさぎ。うさぎと言えば、にんじん!

ということでキャロットケーキを作ってみました。

 

炊飯器とオーブンを使って型なしで作った「キャロットケーキ」

にんじんらしく見立てるために、苺のヘタを使ってみました。

ゆるめに作ったアイシングを表面に塗って、その上にココナッツロングをトッピング。

 

キャロットケーキ 手作り

 

苺はBee's Cotton Wrapで作った即席のエコ容器に入れてみました。イチゴ柄だからなおさら可愛い!

Bee's Cotton Wrapに関してはこちらの記事をご覧ください。

ハワイで人気のエコラップ!Bee's Cotton Wrapってご存知ですか?

 

ステンドグラスクッキー

 

イースターをイメージした「ステンドグラスクッキー」も息子・Kaiと一緒に作りました。

 

ホームメイドクッキー イースター

生地はパンケーキミックスを使って簡単に!

ステンドグラスクッキー

クッキー型も全て100円均一・ダイソーで手に入ります。

卵型がなかったので、まん丸のクッキー型を私が変形させて卵型にしました!笑

ステンドグラスクッキー 作り方

フルーツドロップや金平糖を使ってステンドグラスや飾り付けを…

こちらの作り方はまた記事が公開され次第、リンクを貼りますね!

 

クッキー 手作り 手土産

クッキーは一度にたくさん焼けるので、ちょっとした手土産にもおすすめです。

 

ドルチェスタンド下段のディニッシュは、おもたせのグランマーブル・京都三色。

春らしい色合いで今回のコーディネートにもぴったりです!

 

 

 イースター恒例の「エッグハント」も楽しんで!

 

イースターエッグ 手作り

 

今回はゆでたまごをイースターエッグにしたのと、幼い子どももいたため、

テーブル上で「エッグハント」を♪

 

エッグハント

うさぎちゃんと柵は、息子と娘愛用のLEGOブロックを借りました!笑

エッグハントのご褒美は、ハントしたゆでたまご♪

 

みんなで美味しくいただきました〜!!

 

 

 ご協賛 

 

 Zebra Japan株式会社 様(フライングタイガージャパン)

 https://jp.flyingtiger.com/ja-jp/

 

 素敵なギフトをご提供いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 HOLOHOLO PICNIC とは 

 

「そもそも HOLOHOLO PICNIC って一体どういうピクニック??」

 

HOLOHOLO = ぶらぶらすること。散歩すること。

 

ハワイ語で HOLOHOLO は、ぶらぶらと散歩すること を意味します。

 

「旅先でも、そこで暮らすロコガールのように ふらっと素敵なピクニックをしてみたい」 
「お家でも近くの公園でも、美味しくて楽しくてフォトジェニックなピクニックをしたい」
 

そんな願いを叶えるべく、 
HOLOHOLO PICNIC は 
美味しくて簡単なピクニックフードと 
ピクニックをより素敵に演出してくれるアイテムをご紹介しています。
 
これまでの事例、記事は ALOHA JOURNAL の HOLOHOLO PICNIC カテゴリー にてご覧ください。

 

 

 

 

ALOHA JOURNAL 代表の夫との出会いはハワイ。 
女子旅、単身、遠距離恋愛、夫婦、子連れで、と少しずつ旅のスタイルも変化してきています。 
現在は2週間ほどのハワイ滞在を年に3〜4回。家族で渡航しています。 
お気に入りのハワイでの過ごし方は朝のピクニック。ピクニック好きが高じて「HOLOHOLO PICNIC」を立ち上げたほど。 

モットーは「Worry Less, Live Aloha. 」 
20代まではあらゆることに悩んで壁にぶつかってがむしゃらに走ってきたからこそ、今は意識的にゆったりと幸せを感じながら家事、子育て、仕事を楽しんでいます。

現在は二児の母であり、3人目を妊娠中。(全て2歳差の長男・長女・次女の予定) 

メディアの枠を越えて、皆様と直接お会いできるような場も企画してまいります。 
どうぞよろしくお願いいたします。 
Mahalo. 

instagram @mayu_pualena

 

イースターパーティー

コメント
コメントする

Copyright ©2017 ALOHA JOURNAL All Rights Reserved